ハセちゃん思い出集
This is for Hasechan

ハセちゃんこと、長谷川武さんは、網膜色素変性症により次第に失われていく視力をカバーするために、さまざまな能力を身につけ、2014年、日本で初めてブラインドランナーとして本格的なトレイルランレースを完走しました。2014年、49歳のときのことです。その前年に結婚したニュージーランド出身のリズとともに、マラソン、山登り、クライミングなど果敢に挑戦し、また英語やお酒を通じて多くの仲間と精力的に交流しました。次の挑戦に向けて準備を進めていた矢先、咽頭癌を患い、2017年5月、52歳で永眠しました。ハセちゃんが輝いた最後の5年間をここに記録し、その功績をたたえるとともに、チャレンジ精神に満ちた人生を偲びます。